終活相談の窓口 福岡県 朝倉市 終活の相談 介護支援整理 遺品整理士が今日からできる目からウロコの楽々整理術を教えます 終活カウンセラーがつくりあげたエンディングノート 結絆サポート(ゆきサポート)にお任せください。

整理支援サービス

整理支援サービス

出逢いに感謝し、感動を共有し、御恩を忘れず、社会貢献を目指しています。

 親孝行整理(節目整理)ご長寿整理(生前整理)ご供養整理(遺品整理)
いつ?節目のときに亡くなる前に亡くなった後に
誰が?自分や家族が自分や家族が遺族や後見人が
誰のために?自分や家族のために残される家族のため社会や故人のために
何をする?不要なモノを処分し、住空間と心をスッキリさせる遺品や財産の内容等を明らかにし、相続のトラブル等の防止遺品の整理や処分、供養をする

◇親孝行整理(節目整理)・・・ご家族が自分たちのためにする整理

長い人生を送っていると、自分を含め、家族にもいろんな節目があります。

①子供が卒業し、家を出て生活をはじめる。

②子供が結婚し、同居を始めたり、別居する。

③介護を受けるようになり、生活環境が変わる。

④介護を自宅から、介護施設を利用するようになる。

⑤配偶者が亡くなり、一人住まいをはじめる。

⑥長期入院や、施設に定住化する。

このように、生活環境が変わっていくと、住空間も大きく変化していきます。

その節目を迎えた時に、「いつかやろう」と思っているうちに、不要なモノがどんどん増えて行きます。

不要なモノや思い出があるモノは、自分ではなかなか処分できないのが現実です。

こんな時、私たち片付け(整理士)が、助言させていただいたり、お手伝いすることで、住空間がすっきりします。

最近では、離れて暮らすお子様からのご依頼が多くなってきております。

◇ご長寿整理(生前整理)・・・ご自分やご家族が遺される家族のためにする整理

生前整理とは、これからの人生を楽しく過ごすための整理と考えています。

そして、「もしもの時」に、家族に少しでも迷惑をかけないためにも、「気力」、「体力」、「判断力」があるうちに、

整理し、確認すると、やりたいと思っている楽しみが増えていきます。

ご自分では迷ってしまわれた時は、私たちが応援、お手伝いさせていただきます。

◇ご供養整理(遺品整理)・・・遺族や後見人が故人のためにする整理

遺品整理とは、遺すことだと考えています。

故人のご遺品を整理し、故人の想いを遺すことが、大きな目的であって、単に処分することではありません。

大きく分けて、

①捜索・仕分け

②形見分け

③ご供養(お焚き上げ)

④寄付

⑤リサイクル

⑥処分・廃棄

になりますが、これらをきっちり行なわないと、後々後悔したり、争いのもとになります。

私たち、遺品整理士は、法令遵守のもと、お手伝いさせていただいております。

◇遺品整理士が教える「遺品整理」(約2時間 5,000円)大好評!

ご自分たちで行われるにあたり、進め方や処分の仕方等、ご供養やお焚き上げについても詳しくご説明いたします。

お気軽にご相談ください。

【有資格】認定遺品整理士(地区統括会員) 認定番号 第IS05333号

お気軽にお問合わせください TEL 0120-115-669 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

終活相談の窓口 ゆきサポート

PAGETOP